水の相互融通

水道の用語【 水の相互融通 】のご説明を致します。

水の相互融通のご解説

近くの水道事業者同士で互いに水を融通すること。
震災や水質事故などが起こった時に、給水を安定させることが目的。
各管轄自治体間で基本協定を締結する。

東京都は、非常時(風水害などの緊急のとき)における水への安心を高めるため、他県市と水道水を相互に融通する「水の相互融通」の実施に向けた取組を進めています。この度、川崎市と共同で整備を進めてきた「東京・川崎 登戸連絡管」「東京・川崎 町田連絡管」が完成しています。また、埼玉県との相互融通に続いて都県域を越えた水の相互融通が可能となります。

当社からのメッセージ

わからないことや水周りのトラブルで困ってる方(同業者は不可!)は、ご気軽にご相談ください。
当社でできる限りのことは、24時間年中無休で対応させていただきます。