水まわりのトラブル

水トラブルの原因を見極める


私たちが日本国内で生活していく上でどんな環境でも水道設備を利用する機会がかならずあります。そんな水回りで起きて市しまうのが「水漏れ」や「詰まり」が必然的に起きて住まう時ああります。天井や床。あるいは、壁の内側のどこかで漏水していて給水設備の水漏れがしている際には、水道業者を探して修理や工事をご依頼することになります。簡易的な排水の詰まりの場合には、容易にトラブル解消することができます。まず、軽度の状態であれば、ラバーカップを使用して排水口に押し付け、数回押し引きすることで解消されます。ただし、異物を落としてしまったり、固形物やトイレットペーパーの芯などの排水管に流してはいけない物よって排水が詰まってしまった場合には、トイレの場合には、便器を外して詰まりものを除去したりすること以外にも排水配管を切断して詰まりの原因になっている物を取りだすような工事にんるケースもあります。個人で行うには非常に難しい作業であるため水道業者に任せるのが望ましいトラブルもあります。

水漏れで一番多いのがトイレタンク内部bの水漏れです。このタンク内で起きる水漏れやタンクとパイプの接合部。水道栓とタンクのジョイント部分が何らかの原因で水が漏れてしまう水漏れトラブルのケースがあります。前者の場合は、連結部のナットが緩んでいないかどうかパッキンが劣化していないかどうかを確認しナットを締めたり汎用パッキンに取り替えることで解消することがありますが調整しても水漏れが続くケース時には水道業者に修理依頼をします。また、天井や床。あるいは、壁の内側から漏水してくる目に見えない箇所で水漏れが起きているのであれば宅内全箇所の水道を止めて水道メーターのパイロット針が回っているか回っていないか確認することで給水設備で起きている漏水なのか確認することができます。もし、漏水している時には、水道元栓を閉じて宅内の給水を閉栓して、できるだけ早いタイミングで水道業者に漏水調査をご依頼することを推奨します。

水道設備で「水漏れ」「詰まり」が突然起きた時には、慌てずにトラブルが起きた箇所の給水を止水することが重要です。むやみにやみくもにいろいろ触るのではなく水道元栓や止水栓を閉栓することによって水漏れによる被害拡大を未然に防ぐことができます。その後、その箇所の修繕のご依頼をすることが望ましいとお伝えしておきます。
つくば市 守谷市 龍ヶ崎市 我孫子市 市川市 鎌ヶ谷市 木更津市

佐倉市 流山市 越谷市 川口市 川越市 上尾市