天井、床下、壁内からの水道水漏れしてくる

(天井、床下、壁内)から水道の水漏れが起きたら

賃貸マンションやアパートに住んでいて、天井や床下から突然水漏れがしてきたり壁の内側で水道が漏れてるような感じで水が滲み出てくるようなトラブルが発生した時には、人為的な影響で発生しているのか建物設備の水道管(給水管・ 排水管)からの水漏れなのか判断して建物設備の不具合で水漏れが起きているのでしたら、建物を管理している管理会社か大家さんに連絡をして水道修理をしてもらうと良いでしょう。自分勝手に建物の水道管の修理行った場合には、壁・天井・床下を開口して水漏れ修理をしたら高額の修理費用を自己負担しないといけないなどの責任が発生する場合があります。そうならないためにも設備上で起きてるのか人為的なのかを調べて水漏れしている原因特定を行うことが望ましい。

天井からの水漏れ:上階に住んでられる方がお風呂の浴槽にお湯をためている時に不注意で溢れ出してしまって風呂場から漏れ出した水が下階に漏れてくると言うケースもありますし、水道を使っていて不注意で漏水させてしまったと言うケースもあります。まず、天井から水漏れしてきたら上の階に住んでいる方に水漏れしてないか確認をしてもらうと良いでしょう。そして、上階の両隣に住んでる方にも水漏れしていないか聞いてみると良いでしょう。特定の日だけ天井から水漏れを起こるという場合には、雨による影響で建物に侵入してきた水が原因という場合もあります。建物の設備上での問題であれば、給水が原因の場合には水道メーターを確認すると水漏れしているか確認することもできます。水道を使っていないのに水道メーターが回っているなら水道管が原因で水漏れをしている可能性が高いです。排水管の場合であればトイレを使ったら起きるとかお風呂に入っている時だけ水漏れしてくるって言うのであれば排水管が原因で水漏れしているケースがほとんどです。共有スペースに設置してある給水管からの水漏れの場合には、水道メーターを確認しても水漏れの判別ができません。その場合には、原因調査が必要になってきて水道業者でないと水漏れしている箇所の特定ができないなど困難な作業となってきますので自己判断で見極めることことがほぼ不可能となってきます。

床下からの水漏れ:一般的に多いのが水道管の破損などの影響によって床下から水漏れしてくるケースがほとんどです。

壁内からの水漏れ:水道が漏れているような音がしてる場合には水道管が破裂をしてる可能性が非常に高く水道修理が必要になってきます。それ以外には、隣に住んでいる方の不注意によって水漏れを起こしていたり、上階に住んでいる方の不注意によっても水漏れを起こしているケースがあります。人為的なケースも考えられますので上階に住んでいる方や隣に住んでいる方に水漏れしているか確認してみることが良いでしょう。留守の場合には、水道メーターを確認することによって水道が漏れているのか確認することもできます。それ以外には、特定の日だけであれば雨による水の侵入によって水漏れしてくるケースも少なくありません。
トイレ詰まり 新宿区 豊島区 板橋区 戸田市 川口市 野田市 浦安市 春日部市 東久留米市 国分寺市 清瀬市
とにかく、水漏れを起こしている原因が人為的なのか建物上の不具合なのかを特定することが肝心となってきます。賃貸マンションや賃貸アパートなどに住んでる方でしたら、簡易的な水漏れの原因を特定してから建物を管理している管理会社か建物所有している大家さんに水漏れしていることを伝えて修理してもらうと良いでしょう。壁・天井・床下からの水漏れで勝手に水道修理を行って建物を傷つけてしまった場合には弁償しないといけないと言ったケースや修理費用を支払ってくれないと言った事にならないためにも必ず建物管理しているところに伝えて漏水調査や水道修理をしてもらうことをおすすめします。