異物を流してしまったケース

関東水道修理隊の報告事項

作業状況

子供さんが便器にトイレットペーパーの芯を入れて、そのまま排水をしてしまったのでトイレが詰まりを発生してしまったとお客様から緊急の修理依頼がありました。
祖母が施設から帰ってくるまでに直しておかないと使えないと非常に困るし目が離せなくなってしまうので、できるだけ早く修理に来てほしいとのご依頼でした。
現場にお伺いをして修理をするのに一番早いスタッフは誰かということを調べて、そのスタッフがどれぐらいで現地に行けるかということを確認を取ってみたところ30分ぐらいでお伺いできるということですので、そのままお客様に電話をして到着時間をご案内させていただきました。
そうしたところ、すぐにでも来てほしいということで直行させて頂くことになりました。
現場にお伺いをして調べたところ、便器の横にラバーカップが置いてあったので、お客様にラバーカップを使ったかということをお聞きしたところ使ったということでした。 最悪、便器の取り外しをする修理対応になるということをお伝えさせていただきました。
その前に、ポンプを使って引き抜けるのかということを試したところ、便器の排水トラップを超えてしまっているみたいで吸引作業を中止し便器を取り外すことになりました。
便器を取り外して確認をしてみたところ、フランジのところでトイレットペーパーの芯が詰まっていてそれを取り除くことで今回のトラブルを解決することができました。


状況写真3

担当スタッフ可動地域


柏市 香取市 木更津市 君津市 袖ヶ浦市
緊急出動
我孫子市 市川市 市原市 印西市 浦安市
千葉県待機地点紹介 千葉市
東金市 流山市 習志野市 成田市 野田市
電話無料相談
船橋市 松戸市 茂原市 八街市 四街道市

一連の流れ

基本料金