同一箇所の2度目の故障

関東水道修理隊の報告事項

作業状況

本日は、台所の水栓の調子が悪いとのことで都内の一戸建てのお宅にお伺いしてきました。
1ヶ月前からだんだんとレバーの動きが固くなってきて調整をしないと水が吐水口からポタポタ漏れてくるそうです。
お客様に状況だけ聞けば内部の部品の劣化が考えられますが建売時からの古いタイプで数年前に同じような内容で修繕履歴がありました。
カートリッジの交換でそうにかなるとは思いますが、その他の部分でも不具合が起きるとまた経費がかかってしまう場合があります。
そうならない為にもお客様とご相談をし結果、どうせならということで本体交換をされる流れとなりました。
カートリッジの交換をする場合には、お取り寄せになる部品もあるとのでオリジナル性が高い蛇口ですとお時間がかかります。
今回は、水栓交換ですからそんなこともなく施工自体は比較的簡単でシンクの奥に点検口が設けられていたので、そこから蛇口の取り外しと取り付けを行いました。
修理するのに部品在庫がなく持たせることなく皆生映るkとができましtあ。
本体ごと取り換えて一新するケースなど状況によって気分一新てきますので最善の提案をできればと思います。


状況写真9

担当スタッフ可動地域


都内出張拠点
足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区
緊急出動
葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区
新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区
電話無料相談
千代田区 中央区 豊島区 中野区 練馬区
文京区 港区 目黒区

一連の流れ

基本料金