一酸化炭素中毒を発生する恐れがある

関東水道修理隊の報告事項

給湯器の内側から水漏れてくる

給湯器の内側から水漏れがしてきているとお客様からご相談があり、現場にお伺いをさせていただいたところ給湯器のカバーを外し点検したら、燃焼室のパイプが破損していろことが判明しました。
この修理をする場合には、 燃焼室とパイプの交換が必要になってくる状態でしたので部品代金を調べたところ、新品の給湯器に交換する方が安く済むことをお客様にお伝えしたところ、即日対応で給湯器の交換をさせていただくことになりました。
長年使っているとパイプに亀裂が入り、漏れ出た水で燃焼室が失火して不完全燃焼を起こし一酸化炭素が発生する事故にもつながりません。
この状態で使い続けるのが到底無理だということもお客様にお伝えをさせていただきました。
交換する給湯器の在庫が倉庫に有り取りに戻り再訪問をして取り付けさせていただき今回の作業が完了となりました。
当社では、水回りでお困りの時に迅速対応ができるように日々努めております。
給湯器以外にも水道配管やパイプなどの破損がある時にも迅速対応ができるように日々努めておりますので何かありましたら電話相談も行なっておりますのでぜひご利用ください。


状況写真31

担当スタッフ可動地域


八王子市 三鷹市 国分寺市 狛江市 町田市
調布市 多摩市 東久留米市 清瀬市 武蔵野市
電話無料相談
東京多摩エリア(一部)紹介
西東京市 小平市 府中市 日野市 小金井市
稲城市 昭島市 立川市 東村山市 国立市

一連の流れ

基本料金